INFORMATION

<お知らせ> 2007年3月22日(木) 研究会合 「21世紀アジアにおける国際協力とNGOの役割」'The Roles of International NGOs of the 21st Century in Asia'

場所:国士舘大学世田谷校舎 5号館2階大会議室
Venue : the First Meeting Room, Kokushikan University No. 5 Building, 2F

<プログラム及び講演者>
下澤 獄(国際協力NGOセンター・事務局長)「北のNGOと南のNGO 力の偏在について」
鈴鹿 光次(外務省 民間援助連携室 首席事務官)「ODAとNGO」
鍋屋 史朗(JICA・市民参加協力グループ長)「NGO─JICA連携の現状」
吉岡 健治(JHP・学校を作る会 理事)「現地での活動形態」
片山 信彦(ワールド・ビジョン・ジャパン・事務局長)「国際NGOの役割─パートナーシップのあり方をめぐって─」
<Speakers at the day: (order as in the program)>
Mr. Takashi Shimozawa (Japan NGO Center for International Cooperation (JANIC))
Mr. Mitsuji Suzuka (MOFA Non-Governmental Organizations Cooperation Division)
Mr. Shiro Nabeya (Japan International Cooperation Agency (JICA)
Mr. Kenji Yoshizawa (Japan Team of Young Human Power (JHP))
Mr. Nobuyuki Katayama (World Vision Japan)

<司会進行>
中山雅之(アジア・日本研究センター 研究員 国士舘大学21世紀アジア学部助教授)
<Proceeding>
Masayuki Nakayama (School of Asia 21, Asia-Japan Research Center, Kokushikan University)