SEMINAR

2009年11月7日(土)講演会 「荻生徂徠、松平定信と寛政期の孔子崇拝」"Ogyu Sorai, Matsudaira Sadanobu and the Kansei Worship of Confucius"を行いました。

日時:2009年11月7日(土)16:00~17:30
場所:町田校舎 30号館 30303教室
講演者: イアン ジェームズ マクマレン (オックスフォード大学ペンブロークカレッジ生涯フェロー) 
コーディネーター:竹村英二(国士舘大学21世紀アジア学部 教授)

Date  7th, November, 2009 SAT 16:00~17:30
Venue  Kokushikan University Machida Campus, No.30 building 30303 classroom
Lecturer  Ian James McMullen (Fellow Emeritus, Pembroke and St. Antony's Colleges, Oxford)
Coordinator  Eiji Takemura (Professor, School of Asia 21, Kokushikan University)

当日は学生、教員を含む約40名の方に参加いただきました。
どうもありがとうございました。
About 40 audiences, including students and faculty staff, had participated to the workshop. 
Thank you very much.

20091107_McMullen_2.gif

20091107_McMullen_1.gif