SEMINAR

2009年12月12日(土)「戦前期日本ペン倶楽部研究会:日印文化交流特集――アジア主義とインターナショナリズムの相関――」'The Pre-War Japan P.E.N. Club: Special Issue for India-Japan Cultural Exchange--Inter-relationship of Pan-Asianism and Internationalism--'を行いました。

日 時 : 2009年12月12日(土) 15:00~17:40
場 所 : 梅ヶ丘校舎 34号館 A-402教室
コーディネーター:目野由希(本学文学部 専任講師)

Date  12th, December, 2009 SAT 15:00~17:40
Venue  Kokushikan University Umegaoka Campus No.34 building A-402 classroom
Coordinator  Yuki Meno (Kokushian University)

講演者: ブリッジ・タンカ(デリー大学 教授) 
               大久保 喬樹(東京女子大学 教授)
               梶原 景昭(本学21世紀アジア学部 教授)
               堀 まどか(国際日本文化研究センター共同研究員)

Lecturer  Brij Tankha (University of Delhi)
                 Takaki Okubo(Tokyo Woman's Christian University)
                 Kageaki Kajiwara (Kokushikan University)
                 Madoka Hori (International Research Center for Japanese Studies)

当日は学生を含む20名に参加いただきました。
どうもありがとうございました。 
About 20 audience, including students, had participated to the workshop.
Thank you very much.

091212_MenoPenclub_2.gif091212_MenoPenclub_1.gif