INFORMATION

<お知らせInformation>2010年11月6日(土)、7日(日) 日本オリエント学会第52回大会'The 52nd Convention of The Society for Near Eastern Studies in Japan'

日時:2010年11月6日 (土)、7日(日)
場所:国士舘大学世田谷キャンパス梅ヶ丘校舎
主催:日本オリエント学会
共催:国士舘大学イラク古代文化研究所、アジア・日本研究センター

Date  6th and 7th, November, 2010 SAT and SUN
Venue  Kokushikan University Umegaoka Campus
Host  the Sosiety for Near Eastern Studies in Japan
Co-host  the Institute for Cultural Studies of Ancient Iraq, Asia-Japan Research Center, Kokushikan University
Date: November 6th 2010 SAT & 7th SUN
Venue: Kokushikan University Umegaoka Campus
Host: The Society for Near Eastern Studies in Japan
Co-Host: Asia-Japan Research Center, Kokushikan University
 
公開講演-梅ヶ丘校舎34号館B棟301教室
2010年11月6日(土) 14:30~17:20 (開場 13:00)
「オリエント古代壁画等遺跡の保存」
 沢田正昭(21世紀アジア学部教授、アジア・日本研究センター長)
「青銅器時代の終焉と暗黒時代」
 大村幸弘(財・中近東文化センター常勤理事アナトリア考古学研究所所長)
◆参加費無料
 
研究発表会-梅ヶ丘校舎34号館B棟2階、3階
11月7日(日) 9:30~17:45
◆参加費 2000円(当日受付)
 
お問い合わせ・参加申し込みは下記フォームまで
http://www.a-jrc.jp/contact.html
 
 orient52_flyer.jpg