SEMINAR

2012年6月2日(土)研究会「遣米欧使節団への視線―十九世紀後半カリフォルニアの人々における日本観」Lecture 'California Looks Eastward: The Reception of the Iwakura Embassy in 1872'を行いました。

日時:2012年6月2日(土) 16:30~
講師:マーティン・コルカット(米プリンストン大教授)
場所:町田キャンパス30号館201教室

Date  2nd, June, 2012 SAT 16:30~
Lecturer  Martin Cullcutt (Professor, Princeton University, US)
Venue  Machida Campus, No.30Building 201Classroom

 コメンテーター:大川真(吉野作造記念館副館長/国際日本文化研究センター共同研究員)
コーディネーター:竹村英二(21世紀アジア学部教授)

Commentator  Makoto Okawa (Vice-Director, Yoshino Sakuzo Memorial Hall)
Coordinator  Eiji Takemura (Professor, School of Asia 21) 

当日は、研究者・学生合わせて30人ほどにいらしていただき、非常に興味深いお話を伺いました。
皆さまありがとうございました。

IMG_0569.JPG