SEMINAR

3月9日(月)プロジェクト研究会「世界に出会うと新しい自分が見えてくる~空の仕事 キャビンアテンダント(CA)のホスピタリティ編~」 Seminar 'Meet the World and Discover Yourself: Career as a Cabin Attendant and Hospitality in the Air'を行いました。

日時:3月9日(月)16:00~17:30
場所:町田キャンパス30号館30301教室
講師:塩谷 さやか(桜美林大学 准教授)

Date 9th, March, 2015, MON 16:00~17:30
Venue Machida Campus, 30th Building, 301 Classroom
Lecturer Sayaka Shiotani (Associate Professor, J. F. Oberlin University)


コーディネーター 大森 節夫(21世紀アジア学部)
Coordinator Setsuo Omori (School of Asia 21)

桜美林大学准教授の塩谷さやか氏をお招きし、「世界に出会うと新しい自分が見えてくる~空の仕事 キャビンアテンダント(CA)のホスピタリティ編~」というテーマの講演会を開催いたしました。

塩谷氏は大学卒業後、CAをしながら多岐にわたりチャレンジし、大学へ転身。長年勤められたご経験から、CAのサービス・保安・営業それぞれの業務内容について、また不規則で長い労働時間を伴うCAの生活の厳しさに関してお話下さり、CA の裏側を垣間見ることが出来て有意義でした。

時期的に学生が少ないのが残念でしたが、講演終了後に研究室で、塩谷氏と本学21世紀アジア学部梶原景昭准教授・21世紀アジア学部佐藤研一教授・21世紀アジア学部大森節夫教授で有意義な話が出来ました。