SEMINAR

3月23日(月)プロジェクト研究会「カジノとホスピタリティについて―海外大型カジノホテルとギャンブル施設単体の違い―」 Seminar 'Casino and Hospitality-The Difference between Large-Scale Overseas Casino Hotel and Single Gambling Facility-' を行いました。

日時:3月23日(月)14:00~15:30
場所:世田谷キャンパス34号館3階会議室B
講師:古賀 よしこ㈱JTOP IR推進室 室長、カジノコンサルタント、海外カジノ視察コーディネータ、カジノイベントプロデューサー)

Date: 23rd, March, 2015, MON 14:00~15:30
Venue: Setagaya Campus, 34th Building, 3F Conference Room B
Lecturer: Yoshiko Koga (Casino Consultant/Casino Writer, JTOP)


コーディネーター 大森 節夫(21世紀アジア学部)
Coordinator: Setsuo Omori (School of Asia 21)

㈱JTOP IR推進室 室長、カジノコンサルタント、海外カジノ視察コーディネータ、カジノイベントプロデューサー、ライターと多数の肩書きを持つ、古賀よしこ氏をお招きし、「カジノとホスピタリティについて―海外大型カジノホテルとギャンブル施設単体の違い―」というテーマの研究会を開催いたしました。

現在、国会でも我国にカジノを導入するか検討中ですが、2020年の東京オリンピックを前にどうするか結論を出す時です。観光の大きな目玉になるか、ギャンブル依存症を増やすことになるか。

ディーラーの資格を持ち、ラスベガスの一流カジノホテルでの仕事を経験している古賀氏から、今回、カジノとギャンブルの違い、その仕組みを聴くことができ有意義でした。

来日観光客と日本人の両方の視点から議論する必要があると考えます。

20150401111232.JPGのサムネイル画像