WORKSHOP

11月3日(火・祝)楓門祭企画 AJワークショップ 「箏曲ー西洋音楽の受容と変容ー」 AJ Workshop 'Koto music : changes under the influence of Western music' を行いました。

日時:11月3日(火・祝)13:00~15:00
場所:世田谷キャンパス 多目的ホール
解説・演奏:松元 宏樹(箏 作曲家・演奏家)


Date: TUE (holiday), 3rd November 2015, 13:00~15:00
Venue: Setagaya Campus, Multi-purpose Hall
Lecture and Performance: Hiroki Matsumoto (Koto composer & player)


コーディネーター:河先 俊子(21世紀アジア学部)
Coordinator:Toshiko Kawasaki (School of Asia 21)

箏演奏家・作曲家の松元宏樹氏を講師として迎え、「箏曲ー西洋音楽の受容と変容ー」というタイトルの講演会を実施しました。
箏の基礎を作り上げた八橋検校の『六段の調』に始まり、明治以降、クラシック、ポップス、ジャズ、ロックなど様々な西洋音楽の影響を受けて奏法、音階が変わってきたことを解説、演奏を通してお伝えしました。
日本の「伝統音楽」と「西洋音楽」が融合した箏曲の現代の姿をお見せできたと思います。

会場には100名を超える方がお越し下さいました。
途中マイクの音声が悪いところ等ございまして、大変ご迷惑をおかけいたしましたが、半数以上の方にアンケートをご提出いただき、数多くの大変好評なご感想をいただけました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

(2016年1月13日 追加記事)
当日の演奏の一部をYouTubeで公開いたしました。
素敵な音色をぜひお聴きください。

雲上の桜(演奏:松元宏樹)作曲:松元宏樹
https://www.youtube.com/watch?v=90txThbqCa4

風にきけ(演奏:松元宏樹)作曲:吉崎克彦
https://www.youtube.com/watch?v=E_I5EvMarnQ

つち人形(演奏:松元宏樹、河先俊子) 作曲:沢井忠夫
https://www.youtube.com/watch?v=f25yoSqP3pE

魔邦使い(演奏:松元宏樹) 作曲:松元宏樹
https://www.youtube.com/watch?v=MeOklg6RQ34

Eagle fly free (演奏:松元宏樹、河先俊子)オリジナル:Helloween
https://www.youtube.com/watch?v=N_zfRY8TWus

Highway to hell (演奏:松元宏樹、河先俊子) オリジナル:AC/DC
https://www.youtube.com/watch?v=3TBb-xX8pYw


20151211113450.JPG

20151211113523.JPG

20151211113546.JPG

20151211113617.JPG