SEMINAR

7月30日(土)プロジェクト研究会 「伊藤計劃を読む・観る-小説と映像表現」 Seminar 'Reading and Observing Ito Keikaku -With reference to Novel and Visual Expression-' を行いました。

日時:7月30日(土) 14:30~17:00
場所:世田谷キャンパス 34号館 3階 会議室B
講師:モハンマド・モインウッディン(大阪大学大学院文学研究科 特任助教)
ディスカッサント:目野 由希(国士舘大学 准教授)、夏葉 薫(評論家)、国士舘大学文芸部有志(学部学生)

Date:30th, July, 2016, SAT 14:30~17:00
Venue:Setagaya Campus, 34th Building, 3F Conference Room B
Lecturer:Mohammad Moinuddin (Assistant Professor, Graduate School of Letters, Osaka University)
Discussants:Yuki Meno (Associate Professor, Kokushikan University), Kaoru Natsuba(Literary Critic), Volunteer Students from the literature club, Kokushikan University

2016年7月30日、国士舘大学梅ヶ丘キャンパス34号館 3階 会議室Bで、プロジェクト研究会「伊藤計劃を読む・観る-小説と映像表現」が開催された。ここではコーディネイターの目野由希(本学体育学部)、モハンマド・モインウッディン(大阪大学特任助教)、文芸評論家の夏葉薫氏、そして学部学生である文芸部有志により、伊藤計劃作品について多面的な議論が行われた。


20160819160350.JPG