SYMPOSIUM

7月25日(火)「セブラスマル大学共同国際シンポジウム『ジャワ文化再発見』」 'The Joint International Symposium with Sebelas Maret University,"Re-finding Javanese Culture" 'を行いました。

日時:2017年 7月25日(火) 12:55~16:10
場所:世田谷キャンパス34号館 2F
講演者:セブラスマル大学 Widodo Muktiyo副学長他

Date: TUE, 25th July 2017, 12:55~16:10
Venue: Setagaya Campus, 34th Building, 2F
Speakers: Prof.Dr.Widodo Muktiyo, Vice Rector at Sebelas Maret University, etc.

コーディネーター:平川 均(21世紀アジア学部)
Coordinator:Hitoshi Hirakawa (School of Asia 21)

2017年7月25日(火)、当センター研究プロジェクトとして、「セブラスマル大学共同国際シンポジウム『ジャワ文化再発見』」が国士舘大学にて開催されました。インドネシアのセブラスマル大学から15名の研究者、国士舘大学から1名の研究者が、ジャワ文化に関する研究の報告を行いました。

研究報告の詳細につきましては、今年10月以降に、プロシーディングスの全ページが閲覧できるPDFデータを当ページ及び、当センターHPのPUBLICAION欄のSYMPOSIUM-BOOKページにて掲載する予定です。

On Tuesday, July 25th 2017,'The Joint International Symposium with Sebelas Maret University,"Re-finding Javanese Culture" ' was held as "Asia-Japan Research Center" Project at Kokushikan University. 15 researchers from Sebelas Maret University, Indonesia and 1 reseacher from Kokushikan University read their academic papers concerning Javanese Culture.

About the detail of the academic papers, PDF of the Symposium Proceedings is scheduled to be upload in this page and in the SYMPOSIUM-BOOK page of "PUBLICAION" Category, our Asia-Japan Research Center's Home Page, after October 2017. So, you will be able to read all the pages and the contents of the Symposium Proceedings.


20170912144446.jpg
20170912144722.JPG
20170912144750.JPG
20170912144817.JPG


(2017年10月11日追加記事)
プロシーディングスを発行いたしました。
(Additional Report on October 11, 2017)
Proceedings,"The Joint International Symposium with Sebelas Maret University'Re-finding Javanese Culture' ", has been published.

20171011163540.jpg

プロシーディングス全ページは下記をクリック頂けますとご覧頂けます。
If you click the following PDF line, you can read all the pages and the contents of the Symposium Proceedings.
Full pages of 'Symposium Proceedings'.pdf