PUBLICATION

20140529164427.jpg土佐 昌樹・青柳 寛 編
㈱めこん 2005年11月10日発行
本体価格 2940円 ISBN4-8396-0187-9







目次:序章
・ポピュラー文化が紡ぎ出す<想像のアジア>:土佐昌樹・青柳寛
・ソフトに売り、ハードに稼ぐ:
 アジアのJカルトをマーケティングする:ブライアン・モラン
・ギャル文化と人種の越境:シャロン・キンセラ
・琉ポップの越境性と現代沖縄の若者たち:青柳寛
・映画が国境を越えるとき:
 アジアの"ハリウッド"が築いたムービーロード:松岡環
・台湾のスポーツにみる文化の交錯:清水麗
・イデオロギーと脱イデオロギーの狭間から:
 韓国の青少年が夢中になる日本のポピュラー文化:張竜傑
・「韓流」はアジアの地平に向かって流れる:土佐昌樹

<巻頭言>
「新センター長より挨拶」

<報告>
アジア・日本研究センターワークショップ「 越境するポピュラー文化と<想像のアジア>」


ico_pdf.gifAJ REPORT Final PDF(325KB)
<巻頭言>
「イラクの文化遺産問題」
岡田 保良〔当センター研究員・運営委員、国際交流センター センター長、教授〕


ico_pdf.gif AJ REPORT No.13(1.5MB)
2003年7月

<巻頭言>
「北東アジアの近未来への国士舘の寄与」
西原 春夫(当センター代表、本学校法人理事長)


ico_pdf.gif AJ REPORT No.12(1.5MB)
2003年4月

「センター今年度の活動方針」


ico_pdf.gif AJ REPORT No.11(555KB)