20142013201220112010│2009│

2009年度 世田谷市民大学 連続講義


「現代アジア都市の肖像」


グローバル化が進むアジアの主要都市は、ここ15年ほどでその様相を大きく変えてきました。高層ビルの密度でも、文化施設の充実ぶりや国際化の進展度でも、アジアの大都市は東京を凌駕しつつあります。中間層のライフスタイルが共通化しつつある一方で、各都市の相貌や臭い、雰囲気など、独特の個性も息づいています。 各地域の専門家がアジアの代表的な都市を具体的にとりあげて、その魅力と問題点について、実地体験に基づく講義を行いました。その内容をオンラインで順次ご紹介します。

バンコク
梶原 景昭
 4月15日 王都の憂鬱:バンコク
 4月22日 地上の楽園:アジアのヒル・ステーション
(Photo by (c)Tomo.Yun http://www.yunphoto.net )
ムンバイ
イスタンブール
国広 ジョージ
 5月27日 オールドあんどニュー:上海
 6月 3日 アジアの西:イスタンブール
上海
ウランバートル
香港

■お知らせ
宮脇先生の講義は映像でも見られます! 詳しくは「スカパー!ch.262シアター・テレビジョン」まで。