2019年 ARCHIVES

アジア・日本研究センター廃止についてのお知らせ

国士舘大学アジア・日本研究センターは、2000年の開設以来、皆様のご理解とご協力のもと、アジアおよび日本をテーマとする研究の発展、学術的な交流の促進に努めてまいりましたが、2019年3月31日をもちまして廃止されることとなりました。

アジア・日本研究センターの研究成果は、2019年4月に国士舘大学21世紀アジア学部の付属機関として新設される21世紀アジア学研究所に引き継がれることとなります。

また、最終号となります紀要『Asia Japan Journal』第14号は、2019年3月中旬に刊行され、同年6月下旬に国士舘大学図書館・情報メディアセンター学術情報リポジトリよりご覧いただけます。

これまでアジア・日本研究センターの活動をご支援くださいました皆様に厚く御礼申し上げますと同時に、皆様のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。


Announcement of Asia-Japan Research Center Closure


We, Asia-Japan Research Center of Kokushikan University will be closing on March 31, 2019.

The outcome of our research will be transferred to the School of Asia 21 Research Center, affiliated to the School of Asia 21, Kokushikan University as of April 2019.

The final edition of the journal "Asia Japan Journal #14" will be published in mid March and can be viewed online at the Kokushikan University Library Information Media Center Academic Information Repository starting in June.

We would like to thank everyone for supporting the Asia-Japan Research Center's activities and its success in the Asia 21 Research Center.

  • 1