ARCHIVES

ビルマ・バルーチャン水力発電所開発関係資料について

─日本工営地質調査技師・境田正宣のノートと写真─
ここでは『AJジャーナル』第5号誌上に発表した原田信男「ビルマ・バルーチャン水力発電所開発関係資料について──日本工営地質調査技師・境田正宣のノートと写真──」では掲載することができなかった内容を、可能な限り紹介する。


世田谷市民大学 連続講義 2009~2014

グローバル化が進むアジアの主要都市は、ここ15年ほどでその様相を大きく変えてきました。文化施設の充実ぶりや国際化の進展度でも、アジアの大都市は東京を凌駕しつつあります。各地域の専門家がアジアの代表的な都市をとりあげて、その魅力と問題点について、実地体験に基づく講義を行いました。